ココカラPark byやずや

おとなもあそぶ、つながる、ココカラPark。 「ココロ」も「カラダ」も健やかに楽しい人…

ココカラPark byやずや

おとなもあそぶ、つながる、ココカラPark。 「ココロ」も「カラダ」も健やかに楽しい人生のお手伝いを目指す(株)やずやが運営しています。 日常の幸せをわかちあったり、教えあったりできる場。 いくつになっても自分らしい毎日を過ごせるきっかけになれば幸いです。

リンク

マガジン

  • ココカラ夫婦物語(連載)

    約9000人の悩みに寄り添ってきた夫婦問題カウンセラーの高草木陽光先生がなんらかの夫婦問題を抱えている人たちだけでなく、「現時点では大した問題ではない」と思っている人たちにも、ぜひ10年20年先まで、穏やかで心地いい夫婦生活を送っていただくための「ヒント」をお伝えしていきます!

  • ちょっと知るだけで役立つ健康豆知識

    やずや社員の健康管理士、管理栄養士がお届けする、身近なところからできる健康に関する豆知識をお届けいたします!

  • ココカライベント案内

    ココカラPark・ココカラ大学で開催のイベント関連についての記事をまとめてご覧いただけます。

  • イベントinやず本や レポート記事

    (株)やずやが運営する、街の本屋さん「やず本や」にて行われたイベントの紹介記事をまとめました。 会員制の書斎見学も随時受付中!ぜひお立ち寄りください。 やず本や公式サイト:https://www.yazuhonya.com/

  • ぶらっと寺町

    「ぶらっと寺町」では、街の中にあるお寺を特集します。 *ココカラ大学にて2018年8月〜掲載していた内容を移設掲載しております。 いつも見慣れた街の風景もちょっと視点を変えて歩くだけで、新しく気づくことってあるものです。 そういえば街の中にお寺を必ず目にすることはありませんか? 歴史を辿れば、権力の象徴から民衆の救済のために建立されてきたお寺。 街の中にあるお寺を、あらためて歩いてみませんか? そこには街の中に根付いてきたお寺の歴史と営みがあります。

ココカラ夫婦物語(連載)

約9000人の悩みに寄り添ってきた夫婦問題カウンセラーの高草木陽光先生がなんらかの夫婦問題を抱えている人たちだけでなく、「現時点では大した問題ではない」と思っている人たちにも、ぜひ10年20年先まで、穏やかで心地いい夫婦生活を送っていただくための「ヒント」をお伝えしていきます!

すべて見る

夫婦喧嘩のストレスから脱する方法

ココカラ夫婦物語 講義33講師:高草木 陽光 夫婦喧嘩のストレスから脱する方法 夫婦喧嘩は、どうして起きてしまうのでしょうか? よく起こりがちな喧嘩のパターンを大きく3つに分けて解説していきます。 夫婦喧嘩の3つのパターン【パターン1】 威圧的な態度で乱暴に言葉を投げかける→感情的になって言い返す→喧嘩になる。 このパターンは、最初から喧嘩を仕掛けていると言われても仕方がないケースです。 「いきなり威圧的な態度で乱暴な言葉を言ってくる人なんているの?」と思う人もいるかも

スキ
13

夫の浮気を見破る「チェックリスト20」

ココカラ夫婦物語 講義32 講師:高草木 陽光 夫の浮気を見破る「チェックリスト20」 今年も残すところ、あとわずか。 12月は、大掃除やらクリスマスやら忘年会やら…そして年末年始に向けての買い出しやらで、休む暇もないという人も少なくないのではないでしょうか。 ところで、何かとせわしないこの時期ですが、ご主人(奥様)の様子はいかがでしょうか? この時期、油断してはならないのが浮気や不倫。 今までの経験上、一番多いケースは職場での浮気(不倫)です。 女性からみたら不思議に

スキ
2

夫婦関係が良くなる「別居婚」を楽しく長く続ける方法

ココカラ夫婦物語 講義31 講師:高草木 陽光 夫婦関係が良くなる「別居婚」を楽しく長く続ける方法 皆さんは、「別居」と聞いてどのようなイメージをされますか? 「離婚寸前なのかしら?」「夫婦仲が悪いのね」。 このように、決して良いイメージで受け取られないのが現実かもしれません。しかし、別居をしている夫婦の理由や目的は、「夫婦仲が悪くなった」とか「離婚をするため」だけではありません。 そこで今回は、夫婦関係も良好でお互いに充実した「別居婚」を10年間続けている橋本さん(5

スキ
19

妻が無意識にやっている「夫をダメにする言動」5選

ココカラ夫婦物語 講義30 講師:高草木 陽光 妻が無意識にやっている「夫をダメにする言動」5選 一般的に、女性は「共感力が高い」と言われています。 ですが、不思議なことに“夫”に対しては、共感どころか「フン」と鼻で返事をしておしまい…なんていう人が多いのが現実。そういう人にかぎって、自分が同じように扱われると、文句100倍にして返したりするんですけどね…。 マルチタスク型で気配り上手、そして人の感情にも敏感な妻でも、夫の操縦に手を焼いている人が多いのは何故なのでしょう。

スキ
54

ちょっと知るだけで役立つ健康豆知識

やずや社員の健康管理士、管理栄養士がお届けする、身近なところからできる健康に関する豆知識をお届けいたします!

すべて見る

片頭痛を改善しよう

健康管理士一般指導員の國重です。 ちょっと知るだけで、健康につながる情報をお届けいたします。 突然ですが、片頭痛に悩んでいる方はいませんか? 片頭痛の時に薬を飲んで治している人もいますよね。 実は、世界の人口の中でも12~15%の人は片頭痛を持っているそうです。 意外と多いですね。 しかも、その70%以上が女性なんだそうです。 夕方になったら片頭痛が始まる人もいるようですが、原因は様々で、これで治るというものがみんな同じではないので厄介なんです。 毎回薬を飲むことに抵

スキ
9

肌荒れの栄養対策を考えてみた

健康管理士一般指導員の國重です。 ちょっと知るだけで、健康につながる情報をお届けいたします。 12月になって急に寒くなりましたね。 九州も冬が来た!朝から暖房を入れ冬支度です。 こんな時には、お肌の健康も考えてみましょう。 冬の乾燥肌はトラブルの元ですが、実は食べ物からもお肌をケアすることができるのです。 今回は、皮膚のトラブルは栄養不足からというお話をしていきたいと思います。 「この時期は乾燥肌だからクリームいっぱい塗っています」という方も、食べ物からできる工夫を考え

スキ
7

コレステロールは低くても「安心」ではありません!

健康管理士一般指導員の國重です。 ちょっと知るだけで、健康につながる情報をお届けいたします。 皆さま、健康診断の結果はいかがでしたか? 診断結果を見てご相談いただきましたが、高コレステロールが気になる方が多いようです。 「コレステロールが高いといわれました。何を食べたらいいですか?」とのこと。聞くと、「総コレステロール値220mgです。C判定の経過観察でした。」と相談されましたが、この数値なら問題ないです♪ 「でも、コレステロールが高いと動脈硬化が心配です…」という方

スキ
9

お味噌汁が食べたくなるミネラルの話

健康管理士一般指導員の國重です。 ちょっと知るだけで、健康につながる情報をお届けいたします。   突然ですが、みなさまは『お出汁』を取って味噌汁を作っていますか?   「出汁入り味噌なので、お出汁は使いません」「簡単な粉末の味噌汁です!」という方も多いのではないでしょうか。   『お出汁』が体にいいのは知ってるけど、実は免疫力にもいいんです! そういえば、子供のころ夏休みに「いりこ」を1袋食べて怒られたことがあるけれど、今考えると「たんぱく質」「カルシウム」「鉄分」「DHA

スキ
12

ココカライベント案内

ココカラPark・ココカラ大学で開催のイベント関連についての記事をまとめてご覧いただけます。

すべて見る
  • 123本

【プレゼント】2024年思いつくまま夢や、やりたいことを書き出そう!夢シート大公開♪

自分の頭の中で思い描く夢ややりたいことを書き出すと、思わずワクワクしませんか? 2023年はどのような一年だったでしょうか。 平穏に過ごせてホッとしている方、大変なことを乗り越えた方・・・さまざまな一年をお過ごしだったことでしょう。 そして、2024年はどのような年にしたいですか? 「チャレンジ」を大切にしているやずやでは、毎年、「夢シート」をお客さまへお送りしています。 まずは一緒に「2024年の夢シートを書くことにチャレンジ」しませんか? ルールは特にありません。

スキ
7

【開催レポート】3回目(ボイストレーニング)健康!若返り!美容!声のハリ!健康寿命をのばすためのボイトレ教室

「健康!若返り!美容!声のハリ!健康寿命をのばすためのボイトレ教室」3回目の最終回は「ボイストレーニング」を開催いたしました。 「歌うこと」=喉を使うことは 誤嚥防止だけでなく免疫力向上にもつながるそうです。音楽健康指導士、音楽療法カウンセラーでもいらっしゃるボーカルジム代表のKanna先生とNarumi先生に、ココカラParkセミナーでは、「健康寿命を伸ばす」をテーマとしたメニューを3回にわたって行っていただきました。 ぜひ、ご参加のみなさまのご感想もお読みいただき、見逃し

スキ
4

【募集】体も心も軽やかに「食べるファスティング」でお腹痩せ講座

40代、50代と年々重たくなってくる体。 お腹周りのぜい肉に、どことなく不調を感じる毎日。もしかしたら、体の中に不要なものが溜まりすぎているせいかもしれません。 2024年「今年こそ健康的にダイエット!」と掲げた方へ、今話題の「食べるファスティング」について、麹ライフを実践され人生が変わった長井ノゾミ先生にご登壇いただきます。 「ファスティング=断食」 断食というと修行?とも思えるほど過酷なイメージかもしれませんが、 今回は、どなたでもできる「食べるファスティング」です。

スキ
18

【開催レポート】健康!若返り!美容!声のハリ!健康寿命をのばすためのボイトレ教室2回目

秋晴れの中、「健康!若返り!美容!声のハリ!健康寿命をのばすためのボイトレ教室(2回目)」を開催いたしました。 今回は「呼吸トレーニング」です。無意識に毎日行なっている生きていく上で大事な「呼吸」ですが、呼吸の仕方次第で、ストレス解消はもちろん認知症予防にもつながるそうです。 呼吸トレーニングとあなどるなかれ、終わった後「疲れた〜」と思った方は呼吸が浅くなっている可能性が・・見逃し配信を見ながら繰り返し練習していきましょう! 見逃し配信はこちらから↓2024年1月15日まで

スキ
9

イベントinやず本や レポート記事

(株)やずやが運営する、街の本屋さん「やず本や」にて行われたイベントの紹介記事をまとめました。 会員制の書斎見学も随時受付中!ぜひお立ち寄りください。 やず本や公式サイト:https://www.yazuhonya.com/

すべて見る

【開催レポート】雑誌『イコール』刊行記念トークイベントこの時代に紙の雑誌をつくるということ

コロナ禍を経て、ますますオンライン化が進んでいる現在。雑誌も例外ではありません。紙の雑誌の需要が減りつつある時代に、なぜあえて紙の雑誌を作り続けるのか。 やず本やでは、橘川幸夫さんを講師にお迎えし、雑誌『イコール』の創刊秘話やこれからの雑誌の未来についてたっぷりとお話していただきました。 コロナによる社会の変化 コロナ禍でZoomが普及し、これまでのように直接会って話すのではなく、画面越しに間接的につながる関係が増えていきました。 橘川さんはこの関係をリンクのある人間関係

スキ
3

おかげさまで4周年!お天気に恵まれ出会いの多い「祭」になりました。

6月15日、やず本やは4周年を迎えることができました。 「やず本や4周年祭」にご来場いただいた方、遠方からエールを送ってくださった方、みなさま本当にありがとうございました! 4周年祭開幕「パラコード編みワークショップ」や「お灸講座」、「落語」から「日本酒試飲会」など、お祭り気分でココロとカラダの健康につながるイベントを開催しました。 またふだんは会員制の書斎も、お祭り期間は無料開放!朝からお越しいただいた方、デートで家族でなど、こちらも多くの方にお越しいただきました。ア

スキ
3

【お知らせ】やず本や4周年祭開催!

街の本屋「やず本や」。おかげさまで4周年を迎えます。 オープン当初はなぜ、健康食品のやずやが本屋さんを?とびっくりされましたが、福岡市南区大楠の地で、ご近所のみなさま、書斎会員様のご利用も増え、街の本屋さんとして少しずつ定着してまいりました。 この度4周年を迎えるにあたり、感謝の気持ちを込めて、様々な企画、イベントを実施いたします!ご来場者様へのお楽しみ抽選券もございます。 ぜひお誘い合わせの上、お越しくださいませ。 特別WEEK:2階、書斎を無料開放いたします!2023年

スキ
5

【開催レポート】 大人の自由研究。Vol.03 生理講習会「次の生理が楽しみになる! 経血トレーニングで変わるあなたの生理」

やることはひとつだけ! 経血をトイレで出す新習慣「経血トレーニング」を始めよう 講師:経血トレーナー・松原もと子さんピラティスインストラクターとして福岡市内を中心に活躍されている松原もと子さん。ピラティスレッスンを行いながら「経血トレーニング」の定期講習会を主催されています。 やず本やで開催された生理講習会では、松原さんの生理を楽にした「ちょっとしたこと」を大公開! ・生理がほぼ3日で終わるように ・夜の経血量が減った ・ナプキンの使用量が激減 今では生理中ほぼ生理用品を

スキ
7

ぶらっと寺町

「ぶらっと寺町」では、街の中にあるお寺を特集します。 *ココカラ大学にて2018年8月〜掲載していた内容を移設掲載しております。 いつも見慣れた街の風景もちょっと視点を変えて歩くだけで、新しく気づくことってあるものです。 そういえば街の中にお寺を必ず目にすることはありませんか? 歴史を辿れば、権力の象徴から民衆の救済のために建立されてきたお寺。 街の中にあるお寺を、あらためて歩いてみませんか? そこには街の中に根付いてきたお寺の歴史と営みがあります。

すべて見る

妙祐山幸龍寺

ぶらっと寺町 講義2 講師:カツさん 妙祐山幸龍寺 加藤清正の清正公堂とさざれ石がここに!今回は、タイトルの加藤清正公堂と国家に謳われているさざれ石のある幸龍寺をご紹介します。  では、まず場所ですが「烏山寺町」のバス停「寺院通り3番」を降りて左側に幸龍寺の山門が見えます。 このお寺は寺町の中で2番目の広さと言われています。 それでは、お寺の由緒から始めましょう。 天正7年(1579年)徳川家康公がいまだ浜松城主の時、同年4月徳川2代将軍秀忠公が誕生しました。 乳

スキ
3

烏山寺町ー常栄寺ー

ぶらっと寺町 講義1 |講師:カツさん 烏山寺町ー常栄寺ー 烏山在住の私(カツさんと呼ばれています)が紹介する寺町企画、第1弾です 寺町と言われる由来は?「東京の小京都」として知られる世田谷区烏山寺町。最寄り駅は京王線の「千歳烏山」。 新宿駅から各駅で19分。その千歳烏山駅から歩いて、2時間程で周れるエリアに、宗派も様々な26ものお寺が集約。お寺がこれだけ集められたことから、「寺町」と言われるようになりました。 何故この土地にこれだけのお寺が!?それは、明治21年東京市

スキ
2