【やずや社内の中から】ほろり、涙の入社式
見出し画像

【やずや社内の中から】ほろり、涙の入社式

ココカラPark byやずや

晴れ渡る中での入社式スタートです♫

やずやでは、本社玄関からのセレモニーから入社式がスタートします。
今年は13名の新人が入ってきました。
思い思い入社式を迎える気持ちを大きな声で宣言します。
2000年代生まれの新人も入ってきて、みんな、初々しい!

本社玄関での宣言の様子
新人は1階から4階まで先輩の歓迎を受けながら階段を駆け上がっていきます
マスク越しにも満面の笑顔♫

総務の粋なはからいに、新人も先輩社員もほろり

お祝いの言葉、社訓・社員証・制服(男性はスーツ代)授与と進みます。
社長から社訓が読み上げられ、一人一人に渡されます。
「小さなできることから一流一番を目指してください」というフレーズに、新人はもちろん、先輩社員も気が引き締まる瞬間です。

続いて、新人教育の先輩社員(維新組)任命式が終わり、いよいよ新人の決意表明です。

新人13名 決意表明「プルスウルトラ」

新社会人となり、立ちはだかる壁を山にたとえて作成されたボードを掲げての発表です。ラテン語の「プルスウルトラ!」という言葉には「もっと先へ、向こうへ、更なる前進」という意味があるそうです。みんなでどんなに困難なことも、分かち合い、乗り越えていくという決意が伝わってきました。入社前研修期間の1週間で作ったとは思えない完成度の高さ!
今年の新人も期待大です。

そろそろ入社式も終わり、新人の表情にも安堵の様子が見えてきた頃。
「それでは、ご家族からのお手紙を預かっています!」となんとここから、誰も知らなかったサプライズが始まりました。

ご家族からのお手紙を代読したところ・・・

あれあれ、最後尾に注目が・・

代表1名だけを代読予定でしたが、急遽、最後尾にいた永島くんへのお母様からのお手紙も代読され、永島くんの目からは涙が止まりません。もらい泣きから本泣きになってしまいました。

見渡すと先輩社員の目にも涙が浮かんでいます。

入社式のピーンと張り詰めた雰囲気から一挙に、ほんわかした雰囲気に。
先輩たちも知らなかった総務の粋なはからいに、大家族のようなやずやにみんなで新人13名を迎え、温かい気持ちになった入社式となりました。

維新組管理者の意気込みがこんなところに♫

お昼休みに、維新組(新人の席)に行くと、頭上にはスローガンボードが貼り出されていました!
維新組管理者(先輩たち)が入社後すぐにセットしたそう。
こんなところにも、先輩たちの愛情と意気込みがみなぎっています。

新人13名の顔と名前を先輩社員がすぐ覚えるくらい、やんちゃに元気に成長してくれるのが楽しみです!!

*ココカラPARK編集部が感動してしまい、臨時号として入社式の様子を公開することにいたしましたため、今回は4コマ漫画はございません。楽しみにしていただいていた方申し訳ありません。

前の記事へ マガジントップへ

この記事が参加している募集

オープン社内報

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

ご自宅から気軽に参加できるココカラParkセミナー! 健康・運動・趣味など毎月開催しています♫ *参加費無料*どなたでもご参加いただけます。

スキをありがとう!今日もワイルドな元気を♫
ココカラPark byやずや
おとなもあそぶ、つながる、ココカラPark。 「ココロ」も「カラダ」も健やかに楽しい人生のお手伝いを目指す(株)やずやが運営しています。 日常の幸せをわかちあったり、教えあったりできる場。 いくつになっても自分らしい毎日を過ごせるきっかけになれば幸いです。