マガジンのカバー画像

本田葉子の今がいちばん!1955GO!

43
いくつになってもチャレンジを忘ない。日常の中にも楽しみがいっぱい!な本田葉子先生。 先生の日常をみていると、勇気と元気が湧いてくるから不思議です♫ このマガジンに立ち寄った皆さん… もっと読む
運営しているクリエイター

#夢

はじめまして!本田です!☆

ココカラPARKではじめまして!の本田です。 ちょっとだけ自己紹介させていただきます。 1955年4月生まれで、子ども(といってもすでに中年に差し掛かってる大人ですが)はふたり。 そして孫もふたり。小学生と生まれたての赤ちゃんです。 住まいは、三年前から小田原に。 海の近くの古民家に住んでいます。 海の近くに暮らし始めると、海のスポーツ・・・というか海で遊びたくなり友人に誘われてサップを始めました。 近所の家庭菜園の畑も借りて、まったくやったことのなかった「野菜育て」も

スキ
117

【レポート】本田先生と一緒に「夢語り会」

いつもとは違う少人数のおしゃべりスタイルのZoomイベント。 本田先生と一緒に 「夢語り会」を開催いたしました! ご参加者様と本田先生、ココカラPARK編集部のいまむらと6名で福島や東京・千葉・神奈川・福岡のみなさまとつながり、おしゃべりを楽しみました。 今回のテーマは「ゆめマップ作り」 毎日のなにげない暮らしをユーモラスに楽しいものにするのが上手な本田先生に、その秘訣を交えながらゆめマップの作り方を伝えていただきました。みなさん、熱心に耳を傾け、ご自身のゆめマップをどん

スキ
3

今年のゆめmap

毎年「今年のめあて」を新年に考える。それはほぼ毎年いっしょだったり(時間厳守とかね)春には内容などすっかり忘れていたりしたものだ。 今年は、具体的な一年の地図のようなもをつくってみた。 より具体的に見えるように! 箇条書きにするよりよりラフだし、どうすれば達成できるのかも少しわかるような気がした。 健康、仕事、楽しみの3つの項目を立てて、そこから派生する事柄を書き込むのだ。健康では膝痛のためにマイナス4キロを目指しているところなので、それにはどうすればいいか?と考える。

スキ
20