見出し画像

フラワーゼリー講座(全6回)|ココカラ大学講師:田邉 美佐紀

ゼリーの中に、まるでお花が咲いているかのように見える「フラワーゼリー」。

フラワーゼリーは南米ペルー発祥のスイーツアートで、華やかなその見た目から、お祝いなどのおもてなしとして出される、定番のスイーツです。

透明なゼリーに、花びらや葉の形をしたナイフで切れ込みを入れ、そこにお好みの色づけをしたゼリー液を注入し花を描いていきます。
道具を揃え、基本の作業を行えば、透明ゼリーの中にまるで本物のお花が浮かび上がったかのような美しい出来栄えに。

▼【講義1】フラワーゼリーの魅力
↓こちらをクリック

▼【講義2】ゼリーの下準備
↓こちらをクリック

▼【講義3】花芯を作る
↓こちらをクリック

▼【講義4】花びらの作り方
↓こちらをクリック

▼【講義5】花びらの仕上げ
↓こちらをクリック

▼【講義6】葉を作って完成
↓こちらをクリック

日本では、まだ馴染みの少ないスイーツのため、「他の人とは違うものが作りたい!」「パーティーやお祝いのシーンに華やかなスイーツでおもてなししたい!」という方におすすめです。

パーティーのデコレーションスイーツとして、フラワーゼリーで華やかな演出をしてみませんか?動画を見れば、思わず写真に撮りたくなるような美しい「バラ」が作れるようになりますよ。

ご受講後のお願い

「フラワーゼリー講座」はいかがでしたか?
ぜひ、ご受講の証として、スキ❤️を押してくださいね。
ココカラPARK編集部の励みになります!
(*記事の下の方のハートマークを押すだけです。)

画像2

講師プロフィール

Mammy Sweets Art 代表
田邉 美佐紀(たなべ・みさき)

画像3

2000年に、お菓子教室 Mammy Sweets Artを主宰。シュガークラフトやアイシングクッキー、フラワーゼリーなど家庭で楽しめるお菓子作りを幅広く教える。繊細で難易度の高いアートワークが支持され、テレビやCM、雑誌、広告など多岐にわたり制作を手掛けている。
フラワーゼリーは、南米ペルーが発祥地のお祝いに出されるスイーツアート。フラワーゼリーの第一人者であるペルー人と出会い、その美しさに感銘を受けたことから、日本にフラワーゼリーケーキを紹介。フラワーゼリーの普及活動のために、自らも常に研究を重ねている。その後、日本初となるフラワーゼリーのワークショップを開催さらに、見た目も楽しめる食文化を広めるプロジェクト「FOOD ART JAPAN」の立ち上げにも参加する。
現在は、一般財団法人 生涯学習開発財団認定「フラワーゼリーケーキ認定講座」を主宰。フラワーゼリーを広めるとともに、インストラクターを多数輩出するなど、講師育成にも力を入れている。

講師インフォメーション

お菓子教室 Mammy Sweets Art(マミースィーツアート)ホームページ

著書 『フラワーゼリーケーキ レッスンBOOK』(河出書房新社)


この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

最後までお読みいただきありがとうございます。 ココカラPARK最新イベントのお知らせです。 オンライン個展8月開催予定です!

ココカラきっかけにしてくれたら嬉しいです!
おとなもあそぶ、つながる、ココカラPARK。 「ココロ」も「カラダ」も健やかに楽しい人生のお手伝いを目指す(株)やずやが運営しています。 日常の幸せをわかちあったり、教えあったりできる場。 いくつになっても自分らしい毎日を過ごせるきっかけになれば幸いです。