Q.私62歳、夫74歳 自営業 毎日夫が趣味もなく家にいるので嫌になります。A.自由にさせてくれるご主人、うらやましい限りですね
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

Q.私62歳、夫74歳 自営業 毎日夫が趣味もなく家にいるので嫌になります。A.自由にさせてくれるご主人、うらやましい限りですね

「ねぇ聞いて!こちらやまびこ相談所」はやずやのお客様のお悩みに、お客様からご回答をいただくという人気コーナーです。 誌面に載せきれなかった回答もご覧いただけます。また、ココカラPARKでも回答を募集しておりますので、ぜひコメント欄にご記入ください。お待ちしております。

詳しくはこちらをご覧ください。→ ご利用方法

今回は自営業でいつも一緒にいらっしゃる歳の差ご夫婦の方からのお悩みです。男女差、年齢差も要因なのかもしれません。このお悩みの裏には、ワンコさんの自分だけ楽しんでいいのかしら?という旦那様への気遣いも見え隠れしています。皆さまの回答を読んでいると気持ちの持ち方次第なのかな?と思いました。ぜひ、参考になさってくださいね。

今回のお悩み

私62歳、夫74歳 自営業 毎日夫が趣味もなく家にいるので嫌になります。
私は友人や妹と食事に出たりゴルフをしたり。夫を誘いますが絶対に行かないし、自営業でずっーと一緒、嫌です。
(千葉県 60代 ワンコ様)

やずやのお客様からのご回答

お葉書でお寄せいただいたご回答を紹介します。
私はこんな方法を試してみました!または、こうしたらどうかしら?というアドバイスがありましたら、こちらの記事のコメント欄にご記入ください。

70代
うちも自営業だったのでワンコさんの気持ちは良く解ります。さそっても行かない御主人よりも、友人や妹さんと食事されたりゴルフをすれば良いと思います。でも私の場合は主人といる事は全然苦にならなかったけど時々は買い物をしたり、お友達と会ったりしてストレス解消してきました。ワンコさんもお友達や妹さんと出かけられるのであれば大いに出かけてストレス発散すればいいと思います。御主人とは、仕事する人と割り切って楽しむ事を考えれば良いと思います。
50代 tenten様
嫌だなと思いながら、ゴルフや食事にと、このコロナの中で幸せなことと思います。仕事もありその働いたお金で60代になってもゴルフや食事に楽しむことができる幸せを、もう少し感謝して毎日を過ごすと良いと思います。ご主人様も12才年上でいまだ現役でいられることの幸せ。家がくつろげる唯一の場所で毎日お客様や従業員と話すのがいやだなと思ってたとしたら、家はくつろげる所なのだと思います。
65歳
夫婦と言えど元々他人。
・好きなTVのチャンネルも違う。
・お互いに顔を合わせるとケンカ。
・すれちがいの生活です。 
別々な仕事。家では一緒。子育て中は、精一杯の毎日。退職後は夫は延長児童館。最近は行き先が違っている。自分はほとんど家に居る。コロナ禍で、外出が少なくなりました。きずなサロン松下さんの家の運営委員。今は、月1回の支部会議の外出。杉並ぞう列車合唱団の練習は月2回。運営会議月1回。1Fは夫、2Fは私。
70代
私も74才。60才頃とは生活スタイルも変わりました。これからは更に変わるかも。家でゆっくりが楽しいとか落ち着くとか。1廻り若い奥さんを拘束するでも無く自由に遊んでいるのを観ていて嬉しいのかも知れません。それならむしろ羨ましい関係かも知れません。でもたまには一緒の温泉でも楽しめると好いですね。シツコク無く誘っては?
50代
普段からご主人とずーっとご一緒なのにお出かけにも誘われるとは仲の良いご夫婦ですね。年齢的にも一回り違うようですし、今のままご自由に外出されたらいいと思います。一緒にいたくない時は自分が外出し気分転換をはかるではダメでしょうか。
60代
私もお悩みの方同様、定年退職した夫が家にいます。私が家に居ると何もせず、上げ膳据え膳。仕方ないので私が外出を心掛けています。
その際、”そうじ機かけておいて”とか”食器を洗っておいて””洗濯物とり込んで”等夫ができそうな家事を言いつけて出るようにしました。”していなくても良い”ぐらいのあてにせず・・。あてにするとできていない時に腹が立つので。少しずつスキルが身についたようです。家に居るのが好きな夫には、家事のスキルアップをしていただきましょう!
60代 チーちゃん様
元気印と思っていた主人が昨年ある事が(コロナ化の中神経遣う仕事、愛犬の死)きっかけで体調をくずし約4ヶ月入院しました その間家の事などやる事が沢山有りましたが(支障をきたしたベランダの工事)とにかく一生分?位の体力、精神的に私なりによく頑張りました。当たり前と思って居たそれ迄の生活が当たり前でなくなりましたが仕事も出来なくなった主人ですが毎日少しずつ回復してきている主人と以前以上にお互い感謝をもち幸せな生活を送ってます。残りの人生悔いのない様に、とだけお祈り致します
60代
私と年が一緒なのですがすごいパワフルな方だと思います。絶対に行かないと書いているのでその方のご主人は家に居る事が好きなのでしょうね。私も主人と家に居る事が多いのですが、それでも意見のくい違いなどがあり身内からは「ご主人を大切にしなさいよ」と言われたばかりです。盆も過ぎ手を合わせる事が多くなった今日この頃です。ご主人が良い方で文句言わずに遊べる奥様がとても幸せかも。そんなに悩まなくてもいいと思いますよ
最後の文章「自営業でずーっと一緒嫌です」ということですが、74歳の御主人が「現役」で、頑張ってますので、ワンコ様はなんて幸せ者だなあと感じました。しかもワンコ様は介護で食事会やゴルフどころではないと思いますヨ。はたから見て、うらやましい限りです。なお、男は左脳の働きが強いため女性の右脳型と違い同時並行して仕事、家事、ゴルフと、いろいろ楽しむことは不得手です。私の推測ですが、当分(ご主人が動ける間)はご主人は「仕事一筋」でゴルフなどに付き合う余裕(特に心理的)はないと思います。いろいろ誘っても仕事が頭から離れず、奥さんの誘いに乗れる余裕はないことを理解して下さい。なお、食事会でご主人の好物がテイクアウトできるならば、お留守番のごほうびとして、ご主人に届けてはいかがでしょうか?(もしお店のテイクアウトの食べ物より奥様の手作り料理が良いと言われたら、ご主人の好物を心をこめて作ってあげて下さい)ワンコ様ははたから見て「うらやましい限りです」(おそらく、ワンコ様に嫉妬している人が回りに沢山いるかも)



最後までお読みいただきありがとうございます! 自宅から気軽に参加してみませんか?見逃配信もございます。  【参加費無料】「ココカラPARKオンラインセミナー」受付中♫

ココカラPARKでゆっくり過ごしてくださいね♫
おとなもあそぶ、つながる、ココカラPARK。 「ココロ」も「カラダ」も健やかに楽しい人生のお手伝いを目指す(株)やずやが運営しています。 日常の幸せをわかちあったり、教えあったりできる場。 いくつになっても自分らしい毎日を過ごせるきっかけになれば幸いです。