【相談です】毎日毎日必死に働く69歳の老体です。79歳まで3690日。1万日切った残りの人生をどう考えたらいいの?
見出し画像

【相談です】毎日毎日必死に働く69歳の老体です。79歳まで3690日。1万日切った残りの人生をどう考えたらいいの?

ココカラPark byやずや

「ねぇ聞いて!こちらやまびこ相談所」はやずやのお客様のお悩みに、お客様からご回答をいただくという人気コーナーです。 誌面に載せきれなかった回答もご覧いただけます。また、ココカラPARKでも回答を募集しておりますので、ぜひコメント欄にご記入ください。お待ちしております。

詳しくはこちらをご覧ください。→ ご利用方法

今回は、60代のトンバァ様のお悩みです。
同年代の60代の方から、80代、50代の方と世代や仕事に対する想いの違いもあり、皆様のご意見もさまざまでしたが、働ける健康な体があることへの感謝、周りへの感謝、選択できることへの感謝を忘れずに、ちょっと見方、捉え方を変えて楽しむ心が大事なことなのかなと気付かされました。
トンバァ様投稿ありがとうございました!

今回のお悩み

毎日毎日必死に働いています。現在69歳。老体にムチ打って働いています。
あと、3,650日で79歳。このまま働くのみで死んでいくのか〜と疲れ切って思うことがあります。好きなことをして年金のみで暮らしたいなと思いますが、皆さんは残り1万日を切った人生をどう考えますか?
(山口県 トンバァ様 60代)

やずやのお客様からのご回答

お葉書でお寄せいただいたご回答を紹介します。
私はこんな方法を試してみました!または、こうしたらどうかしら?というアドバイスがありましたら、こちらの記事のコメント欄にご記入ください。

60代 カワイチ様
仕事は最上の喜び、人生は行なり全て修行ですね。仕事を楽しみ仕事を出来る事を喜びましょう

60代
毎日、毎日必死で働いている姿は与えられた場所で責任を持って正直に生きている証拠だと私は信じています。私にも経験があります。私の「1万日を切った人生」はもう始まっています。自愛を忘れてさえいなければ大丈夫!!人は凡夫にすぎないと私は思います。答えを出す前に楽しみをひとつ見つけてみませんか、私はこの春から始まります。

70代
69才でよく頑張って働いていらっしゃると思います。私も先の事を考えると、不安になる事もありますが・・・あと、3650日、あと1万日ではなく、まだ3650日まだ1万日思えば、ああー先はまだ長いなあと思えるのではないでしょうか。暗くならずに、趣味とか楽しむ事をみつけて、過ごされると幸せに過ごせるのではないでしょうか。気持ちの持ち方次第だと思います。人生多いに楽しまないと損ですよ。これからですよ!(人生前向きです)

70代
私は今年、喜寿77歳を迎えます。貴方の様に毎日、暗い内に家を出て働いてますが元気なればこそ感謝し、なんらかの社会や人々のお役に立ち充実した時間を楽しもうと考えてます。仕事が好きと思う様に。

70代 スズチャン様
あまりクヨクヨしません。いつもプラス指向です。コロナが終息すればどこへ行こうか?その為には元気で健康でいる事・・やずやさんのサプリでレッツゴーです。

70代
悩みと言うより人間は自分が生きたくて生きているのではないと言うこと。生きたくても若くして死んでいく人がいるのです。だから一日々と生かされている事に感謝しか有りません。一日の反省と感謝こそ大事ではないでしょうか自殺なんてとんでもない!!

60代 ゆづこしょう様
69歳で毎日働いているって素晴らしいです。健康な身体に感謝ですね。残り1万日と言わずに、もっともっと長生きして人生を楽しんでくださいね。

70代
私は70才。週四日ですが、働いています。頼られるうちは「自分も役に立ってるんだ」と思うようにしています。トンバァさんも、今まで働かれているということは回りの皆様から信頼されているんだと思いました。健康だからこそ働けると気持ちを新たに人生を歩んでいきましょう。

70代 モコ様
現在69才との事ですが、私は2月で74才になります。
今コンビニで働いています。あなたよりもっと老体の私ですが、一毎日若い子達と楽しく働いてます。年金暮らしですが、何もしないでいるよりはボケ防止と思い、人生100年時代を朗らかに前向きで生涯青春と思い、おたがいに頑張りましょうね・・・おまけの人生生きてます。

パパリン様
現在二人で暮らしています。朝五時に起き夜7時就床の毎日がつづいています。現在主人は81才私は76才です。私たちも同じ様に働いていましたが80才近づくと今までのことがうらやましく思います。10年前にもどりたいと思った時もあります。又そのゆう時代がくると信じもう少し頑張って下さい。

70代
70才で40年勤めた会社を辞めましたが最初は不安と寂しさでうつになりました。だんだんと落着き、ゆったりのんびりなんと優雅な生活と気づきました。残りの人生このゆったりが私の唯一の趣味となりました。

60代 M・A様
退職した頃の自分は毎日がつまらなかったです。ある意味仕事をしている事で、生きる張合いも生まれるのではないかと思います。人生百年時代といっても寿命はひとそれぞれ。自分の体力と相談して無理のない範囲暮らしていける程度で仕事を読けるのはどうでしょう。今、年金のみでも生活できています。ぜいたくしなければ大丈夫と思います。

50代 ゴズ様
まずは69才現役、おめでとうございます。そしてありがとうございます。次の世代へ勇気と希望を与えてくれています。死は必ず訪れる。ならば目の前の事象に全力投球あるのみです。
武田イクさんは言ってます。
「休みたいとか楽したいと思った時は、そん時は死ね、鉄矢」と。
貴殿を尊敬します。 ※「悩む」ゆとりがほしい初老のこの頃。

70代 あゆみ様
私はタクシードライバーです。高齢者の事故を耳にするたび心がゆれましたが、今では、80才を目指して頑張ろうと決めています。お客様のお役に立てる事、他の人の為に役立つ生き方に満足と充実感で幸せを感じております。

60代
私もトンバァ様と同世代、老体にムチ打って(?)働いています。働き方を少しずつシフトダウンはしていますが、今年も元気に働くつもりです。
”働くのみ”と考えるか”働くことのできる健康体”と思うかで、疲れる心、体もいやされるのではないでしょうか。”好きなこと”をして~と書かれてありますが、毎日楽しくできる”好きなこと”があればよいですが・・。時間を上手に使って”働きながら好きなことをする!”を目指しましょう。働くことで心も体も脳も活性しますし、懐もあたたかとなるのではないでしょうか。

60代 ニッシー様
必死に働くトンバァさん そんなにがんばってどうするの?体が動くうちに自分の好きな事しないと後のまつりだよ!年金のみで暮らしたいなと思うなら実行あるのみ!もう69才お金は自分の為に使いましょう!

50代 *ー様
「自分一人では生きられない。もっと人に寄りそって笑顔で生きようよ!」

70代
人はそれぞれ違いますが、何才まで働くと決めて決断されたらどうですか。健康なうちに好きな事をする。病気が出たら人生最悪です。やずやさんのサプリメントを飲んで元気に希望を持って生きて行く、健康健康明るくね!! 私はお陰様でやずやさんの青魚の知恵で足が軽くなり正座から立ち上がるのが楽になりました。

70代 ミーちゃんのバーバ様
現在も一生懸命に働いておられるとのこと、偉いなぁ、と思いました。
私は73歳ですがここ数年の体の変化を実感しています。心身の健康と生活のペースを考えて、今は年金を頂きながら、少し仕事をしたり、ボランティアをしています。社会との接点もありリズムも崩さず時間の余裕もできて、最近は日々の散歩を楽しんでいます。

50代
なやんだりしないですきなたべものをたべながらすきなばんぐみやDVDみて残りの人生をたのしんだほうがいいと思います。

70代
69才で仕事をされているとの事お疲れの様子ですが、65才で停年となり家の粗大ゴミ扱いされている方が多数いらっしゃるのに未だ働いておられる事は素晴らしい事だと思います。”働くから元気”なのか”元気だから働く”のか解りませんが働かせてもらっている事に感謝されれば心の持ち様も変わるのではないでしょうか。ちなみに私は71才でバイトですが働かしてもらっています。楽しい趣味の太極拳も楽しいです。

60代
毎日健康で過ごす為規則正しい生活を送る年金の範囲内で毎月を過ごし、緊急特別等な手出し(貯蓄)楽しみを見つけて仲間と共に生きること、私は里山で遊び、作業、を実施し汗をかき、風景鳥、虫、花等と共に日々を!!

80代 M・K様
69才で働いていらっしゃる、確かにつかれますよね。しかし、健康で働けるのは何より嬉しい事です。小さな事でも良いので今出来る趣味をお持ちになると良いですヨ。お元気でね。私は74才まで働きボランティアもやっていました。74才で脳出血し働けなくなりました。幸い軽くすんだので身の回りの事は出来ます。ので趣味のやりほうだい!もう80才になったのですがまだやりたい事が沢山、時間が足りないのが悩みです

60代
誰にでもお悩みはあると思います。何か楽しみに向かって働く事がはりきれる。私達夫婦はコンサートに行く事。同じ趣味で話し合えること幸せ”健康第一”で暮らしていきたいです。

50代
誰でもいずれ~ができたら、と考えますよね。そう考えていても長い人生には、良くも悪くも思いも寄らない出来事がつきものです。それで、あと残り~日の人生と考えるのではなく、今日という日に幸せを見つけられるようにしています。ある読み物で「これができなければ幸せになれない、と思うと今の幸せを得そこなう」と見たことがあります。私は50代ですが、疲れ切る前に働き方を少し減速して「今日も幸せにすごせた」と毎日感じられるゆとりを持ち、今の幸せを見失わないようにしたいと思っています。毎日毎日そう感じれば、残りが何日でもhappyな人生になるのではと期待しています。

60代
働く時は必至などと思わずに働く事によって、脳トレ筋トレも出来て更にお金をいただけると思ってはいかがでしょうか?世の中に必要とされているのだと考える事で、見える世界が違ってくるのかナァーと思いマスが・・・。無い物を探すよりある物の有り難さを感謝しませんか・・・。

70代 tomi様
今年3月に誕生日を迎えると満79才の私。8時出社5:30退社のフルタイム、休日は土日ですが土日ののんびりは冬場のみ、春~初冬迄は500坪の植木の手入れと雑草との戦い、そんな毎日です。社会参加はボケ防止と思って健康な体に感謝して楽しく働きましょう。69才まだまだ現役トンバア様

60代 ローズムーン様
明日のことは誰にも分かりません。働くために生きているのか、生きるために働くのか・・・体力、時間、お金どう使いたいか考え方(生き方)次第だと思います。私も同世代、年金は少ないですがお金では買えない24時間自由に使える時間を手に入れ生きていることを感謝して楽しんでいます。

60代 ジュン様
私も同じ69才です。仕事をしている事に敬服します。自分のやりたい好きな仕事なら続けたら良いと思いますが、残りの人生、まだやりたい事があるのなら、元気な内に行動して下さい。コロナになってますます思います。あの時やっとけば良かったと。お互いに楽しく生きたいですね。

60代
私も60歳になってから残りの人生、死のことなどばかり考えます。トンバァ様は毎日精一杯働かれてすばらしいと思います。元気が一番だと思いますが、何かやりたいことがあるのなら、70歳で仕事を辞めてゆっくりされたらいいのではないですか?

60代 A・F様
同年齢ですので、気持ちは良く分ります・・が私も毎日フルタイム、常勤で働いています。仕事が終わってからも孫の育児と1日24時間では足らない日々を送っていますが・・すべて、マイナス思考ではなくプラス思考に切り換えています。「健康だから働ける」「まだ役に立っているからたよられる」と・・何をするにも楽しみながら挑戦する姿勢が大切ではないでしょうか?人生あと何日と数えるよりもまだまだ先は長い・・楽しい気持ちですごしましょう!働くのは健康保持する為のリハビリだと思っています!

80代
体が動いて、お勤め先がある事は幸福なことです。70才80才と節目毎に体力気力とも落ちてゆく中で働き続ける事も年金生活も健康でこそ楽しめる事で、先の事はケセラセラ(なるように成る)誰にもわかりません。今の現状に感謝して1日1日をお過ごし下さい。結果はついていきます。

おそらく”お悩み”は原文のまま掲載されていると思いますが”残り1万日を切った!という部分は人生100年という仮定ではないかと思います。年金のみで暮らしたいのであれば、トンバァ様はそれが物理的に可能なはずです。(現在69歳ということなので)個別の事情はおありかと存じますが(たとえば年金だけでは生活出来ない等)どうしても、何が何でもそうしたいという自分がそこに存在しないだけだと思います。

77歳 江津子様
毎日お仕事おつかれ様です。私事ですが、75才迄介護の仕事をしてきました。私と余り年の違わない方達とパズルをしたり、折り紙をして楽しく過ごさせて頂きました。少し足を痛めたので、退職して今は年金生活をしています。始末をすれば何とか暮らせてゆけます。現在は趣味を楽しみに余生を生きています。トンバア様もぼつぼつ体を休めて御自分の好きな事をして楽しみながらお過ごし下さい。

70代
まずお便りを拝見して第一声、大変うらやましく思いました。69才まで元気で働ける健康でいられる事。この世で一番健康な事が大切です。何もしない生活より一生体を動かす事の出来る幸にまず感謝しては?人それぞれですよね。お金の事だけでなく人との出会いはもう何よりの幸せの人生ですよ。

70代 A・T様
今迄懸命に働かれたのですね。今後は元気な内に旅、趣味、自分がやりたいか考えてこれからの仕事は減らされ毎日を過ごされて下さい。10年あっと過ぎますよ。健康で元気な内、夢を実現して下さいね。

80代
オーバーヒートをすると仮定の不安ばかり募ります。休養とガンバリをコントロールし、張合いの出る様マイペースへ。十才上下の友人達と交流へ。(十才年上の方から知恵を。十才下の方から若さを・・)

60代
私は週二回アルバイト的な仕事をしていますが健康のためにも75才までやろうと考えています。高齢者宅と神社の掃除はボランティアでやっていますがこちらはできるだけ長くやりたいと思っています。自由な時間がたくさんあって、温泉に行ったり楽しく楽しく過ごしたいと思っています。

80歳
69才でも元気に働ける身体の持ち主何よりです。思ってらっしゃる通り好きな事をして残りの人生を楽しく過ごして下さい。まず色々考えるよりも一歩をふみ出してみましょう。私は84才ですが楽しい事、嬉しい事、好きな事に挑戦する毎日です。悩みも何もありませんよ。ただ廻りの人に感謝してネ 

70代 プチゴールド様
将来に対しての不安感はわかりますが、今仕事のできる健康な身体があり、生かされていることを感謝する事、働くのみで死んでいく・・・これは本人さまがもっと人生を楽しむことで解決できるはずです。音楽・映画・スポーツ御自分の好きなことをひとつふたつみつけて楽しみましょう(私シングル。仕事そしてたくさん遊び学んでいます)

70代
私も毎日毎日働いています。現在72才になりました。毎日働ける事考えて見ると体を動かして働ける事、うれしいと思います。毎日何もせず、ただボート暮らしてよけい老体して行くしボケも初まると思います。少し位忙しい毎日の方がはりが有り楽しみも有ると思います。時々にはしんどい時も有ります。でもその分後に良い事が有りそうな気がしてがんばれそうな気がします。良い方に考えて見ては?

50代 AKEZOO様
私も毎日毎日働いています。高校を卒業し就職して結婚、出産、子育てと仕事を休んだのは産後の3ヶ月だけです。でも50をすぎて働けるって幸せだと思います。疲れる事だって健康だからこそと私は思います。私の実母も77才まだまだ働いています。好きな事だってすればいいです。家で年金だけの暮らしより社会の為に働く方が幸せだと思います。働きたくても働けない人も沢山います。笑ってみてはどうですか笑顔です。

60代 ユキバアバ様
毎日休みなく働き続けていると、ふと私はいったい何をしているのか、と思う時がありますよね。そんな時愛読している本の中にこの言葉がありました。何か小さな事でも楽しみに思える事を見つけて、小さな目標にむかってすごしてみると、幸福感が増すそうですよ。

山口県トンバァ様のお悩みの件 今までのたくわえと年金のみで生活していけるのでしたら、仕事をやめて自分の好きなことをなさるといいと思います。たとえば70才まで仕事をがんばるとか一応の目安を決めて仕事にいかれるのもいいと思いますし、急に仕事をやめたいといわれても勤務先もこまると思いますので)仕事をやめて〇〇をしたい××をする(たとえばしゅみのサークルに入るとかボランティアをしたいとか)といった目標を以ってやめられるのならばいいのですが、仕事をやめた次の日から”何をしようかな”では無力感におちいると思います。仕事が生きがいだったんだなぁ・・と思い仕事をやめたことを後悔なさるかもしれません。でも仕事をやめられたらうしろをふりかえらないで前進して下さい。そして仕事をやめられても人々とのつながりを持つ方がいいと思います。コロナの折人々があつまって”何々をする”という機会はへっていますしなかなか新しい出会いは少ないかもしれませんが自分の一度きりの人生です。くいのないようになさったらいいと思います。私ごとですが、私も体力と気力に余力のあるうちにパートをやめ、それからはしたいこと(主に家庭菜園)をしています。最初はパート代が入らないのでこまりましたが、なければないで何とかやっています。(お金が入ってこないので出す方をへらす洋服を買う枚数をへらすとかいろいろ考える力もついてくるものです)私は仕事をやめたことにくいはありません 以上です

マガジンTOPへ / 前回のお悩みへ

▼前回のお悩み


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

ご自宅から気軽に参加できるココカラParkセミナー! 健康・運動・趣味など毎月開催しています♫ *参加費無料*どなたでもご参加いただけます。

飲み過ぎてスキって押してくれたとしても、すっごくうれしいです!
ココカラPark byやずや
おとなもあそぶ、つながる、ココカラPark。 「ココロ」も「カラダ」も健やかに楽しい人生のお手伝いを目指す(株)やずやが運営しています。 日常の幸せをわかちあったり、教えあったりできる場。 いくつになっても自分らしい毎日を過ごせるきっかけになれば幸いです。