見出し画像

切って楽しい!デコ巻きずし講座|ココカラ大学講師:なかむら みちこ

千葉県に古くから伝わる郷土料理「太巻きずし」を現代風にアレンジした「デコ巻きずし」
様々な具材を組み合わせて、断面に花や動物、キャラクターものなど絵柄を描いた、見た目でも味でも楽しむことができる巻きずしです。

▼動画講座はこちらをクリック

*各回2分〜5分ほどでご覧いただけます。

デコ巻き_kokokaradaigaku_park用_1280_670_ロゴ修正済0304_button

特別な技術が必要と思われがちなデコ巻きずしですが、手順とポイントさえ押さえれば、初心者でもきれいに巻くことができます。
彩り鮮やかなデコ巻きずしは、テーブルを華やかにしてくれるので、お盆やお正月など人の集まる場や、お子さんやお孫さんのお誕生日パーティーにぴったり。

簡単なものであれば、お子さんでも巻くことができます。
みんなで一緒に作るのもおすすめです。

本講座では、デコ巻きずしマイスターのなかむら みちこ講師が、可愛らしいデコ巻きずしの作り方を全4回でお伝えします。
今回は、初心者でも挑戦しやすい「バラ」と、パーツを組み合わせて作る「猫」の2種類のデコ巻きずしの作り方をご紹介します。

切ってびっくり、食べておいしいデコ巻きずし。
笑顔あふれる食卓を楽しんでください。

ご受講後のお願い

「切って楽しい!デコ巻きずし講座」はいかがでしたか?
ぜひ、ご受講の証として、スキ❤️を押してくださいね。
ココカラPARK編集部の励みになります!
(*記事の下の方のハートマークを押すだけです。)

スクリーンショット 2021-03-16 9.55.55

講師プロフィール

デコ巻きずしマイスター なかむら みちこ

画像2

初めてデコ巻きずしを体験した時、カットした断面から見る絵柄の可愛さに感銘を受ける。「家族に喜んでもらいたい」「もっと色々な種類の食材を巻けるようになりたい」との思いから、2013年に日本デコずし協会に所属、活動を始める。
主宰するデコ巻きずしの教室「HAPPY ROLL」では、地域の食材や身近な食材を使ったデコ巻きずしを教える。また、デコ巻きずしのデザイン考案も積極的に行い、講師向けにデザイン講座なども開催。講師の育成にも力を入れている。
現在は、千葉県を中心に各地で講座を開くほか、テレビやラジオなどでも活躍。千葉県の郷土料理である「郷土太巻き寿司」の技術継承にも取り組む。郷土料理や食文化を新しい形で提案していくことを目指し、講師として活動の幅を広げている。


専門家によるオンラインセミナー開催! 5月は40代の方からオススメのセミナーです♪ 詳しくはこちらから→

ココカラPARK♫一緒に盛り上げてくださいね!
11
おとなもあそぶ、つながる、ココカラPARK。 「ココロ」も「カラダ」も健やかに楽しい人生のお手伝いを目指す(株)やずやが運営しています。 日常の幸せをわかちあったり、教えあったりできる場。 いくつになっても自分らしい毎日を過ごせるきっかけになれば幸いです。