見出し画像

【気張ったで〜賞受賞者発表】コロナ禍での慣れない妻の介護と家事。健康管理に気をつけてピンチをチャンスに!

ココカラPARKでは、生活が一変してしまった昨年、おとなでもたまには褒められたり称えあったりしてもいいんじゃない?ということで、
2020気張ったで〜コンテストを開催いたしました!
たくさんのご応募いただいた中から受賞者を決定いたしました。
受賞者の「気張った〜こと」をご覧いただき、少しでも元気や勇気を感じていただけたら幸いです。

東京 81歳 精ちゃんさまからの投稿です。

【頑張ったこと】例年に無い、新型コロナウイルス禍の感染で生活様式が想定外に成り、 総ての面に於いて、感染対策の自粛に捉われて。最初は、難題でネガティブ的でしたが ピンチをチャンスと受け取りポジティブ的に気持ちを切り替えました。 

感染防止の自粛中、妻が足の具合が悪くなって・思う様に歩けないので僕は、家事の手伝いを 覚えました。
自家用車で妻をリハビリに送り迎えをし・食材のお買い物・お掃除・洗濯物の片付け等 時々、小料理も上手く出来なくても・妻に教えて頂きながら出来栄えが上手く成りました。
最初は、気まずかった。お買い物にも慣れて・家庭サービスが楽しく過ごせる様になったこと。

我が人生を楽しく終焉するには、健康管理が何よりも大切です。
普段の飲食では、栄養不足に成り勝ち ですから・有り難い事にサプリメントを取り入れて8年程に成ります。数多くの中から『やずや』の 本物のサプリメントを飲んで・本業の宅地建物取引士に従事して居ります。
趣味は、ゴルフと書道です。 サプリが、私達の健康を支えて下さって居る事を感謝申し上げます。

他の受賞者のエピソードも公開中です。
気張ったで〜受賞者一覧はここをクリックください^^!

受賞者のエピソードは勇気と感動がいっぱいです。 ぜひ皆さんの投稿をご覧くださいませ♫

ココカラPARK♫一緒に盛り上げてくださいね!
4
「ココロ」も「カラダ」も健やかに楽しい人生のお手伝いを目指す(株)やずやが運営するココカラPARK。 おとなもあそぶ、つながる、ココカラPARK。 日常の幸せをわかちあったり、教えあったりできる場。 いくつになっても自分らしい毎日を過ごせるきっかけをお届けします。