見出し画像

久しぶりでも怖くない 自動車運転講座(全7回)|ココカラ大学講師:小野 拓海

「運転免許は持っているけれど、今ではペーパードライバー。最後に運転したのは……」「久しぶりに運転したいけれど、なんだか怖くて……」という方、たくさんいらっしゃいますよね。

中でも、多くの人が苦手にしているのが「駐車」。ハンドルを切るタイミングが分からず、前進と後退を何度繰り返してもうまく駐車できないという方が多いかと思います。

そんな方のために、運転に自信がない方でも、安心して運転を楽しんでいただけるポイントを紹介します。ぜひご覧ください。

▼動画講座はこちらをクリック

再生ボタン_自動車_kokokaradaigaku_park用_1280_670

本講座では、南福岡自動車学校で教習インストラクターのチーフを務める小野 拓海(おの・たくみ)講師が、快適に運転するためのシートポジションの作り方から駐車の方法までを、全7回でお伝えします。

バックでの駐車や縦列駐車のコツや、優先道路の進み方車間距離の取り方などもお伝えします。

子どもの送り迎えで運転することになったママさんや自動車の運転からしばらく遠ざかっていた方も、苦手なポイントを克服して、安全運転でドライブを楽しんでみませんか?

ご受講後のお願い

久しぶりでも怖くない 自動車運転講座(全7回)」はいかがでしたか?
ぜひ、ご受講の証として、スキ❤️を押してくださいね。
ココカラPARK編集部の励みになります!
(*記事の下の方のハートマークを押すだけです。)

画像2

講師プロフィール

南福岡自動車学校 教習インストラクター
小野 拓海(おの・たくみ)

画像3

サービス業と教育業の要素を併せ持つ教習インストラクターの仕事に魅力を感じる。 大学を卒業した2007年、福岡県内でも有数の自動車学校である南福岡自動車学校に入社。 同年、教習指導員資格を取得する。 教習インストラクターとして経験を積んだ後、営業部に配属。 持ち前のコミュニケーション力に磨きをかける。 その後は再度、教習インストラクターとして活躍。 働きながら勉強を重ね、技能検定員や交通心理士の資格も取得する。 これまで500名以上の教習生を指導。 その豊富な経験と確かな指導力から教習生の評価も高い。 現在は教習インストラクター・検定員として指導や技能検定を行うほか、 教育部のチーフも務め、後進の育成に力を入れている。

講師インフォメーション

・南福岡自動車学校 ホームページ

・南福岡自動車学校 代表 江上喜朗さんの著書


おうち時間を楽しもう! 手軽に簡単「乳酸菌」生活はじめませんか♪ 詳しくはこちらから→

ココカラPARKでゆっくり過ごしてくださいね♫
8
おとなもあそぶ、つながる、ココカラPARK。 「ココロ」も「カラダ」も健やかに楽しい人生のお手伝いを目指す(株)やずやが運営しています。 日常の幸せをわかちあったり、教えあったりできる場。 いくつになっても自分らしい毎日を過ごせるきっかけになれば幸いです。