本田葉子の今がいちばん!1955GO!

17
固定された記事
はじめまして!本田です!☆

はじめまして!本田です!☆

ココカラPARKではじめまして!の本田です。 ちょっとだけ自己紹介させていただきます。 1955年4月生まれで、子ども(といってもすでに中年に差し掛かってる大人ですが)はふたり。 そして孫もふたり。小学生と生まれたての赤ちゃんです。 住まいは、三年前から小田原に。 海の近くの古民家に住んでいます。 海の近くに暮らし始めると、海のスポーツ・・・というか海で遊びたくなり友人に誘われてサップを始めました。 近所の家庭菜園の畑も借りて、まったくやったことのなかった「野菜育て」も

106
畑の意味☆

畑の意味☆

4坪(ほぼ8畳ね)ほどの畑を借りたのは2018年が始まったばかりの頃だった。 お正月気分も抜け切らぬ頃に、スーの散歩の途中で見かけた「家庭菜園、お貸しいたします。お電話はこちら」と小さな立て看板が立てられた畑。 ひっろ〜〜い土地の地面がいくつもの区画に仕切られ、ところどころに空きが見えた。 大根や長ネギが育っていたのかな〜、数人がゆっくりと作業をしていた。 それがとてものどかな風景に見えて、 「あ、私もやりたい!」 と、作物とか育てたこともないのに即決していた。 今思うと・

153
スーとの毎日

スーとの毎日

今年の春(2020年4月)に14才になったスーだ。 最近めっきりと耳が聞こえにくくなったようだけれど、「ごは〜〜ん!」と茶碗のふちをチョンチョンとたたきながら呼ぶと、のっそりとあらわれるから、聞きたくない音だけを遮断・・・という技を使えるようになったのかもしれない。 夏は朝4時ごろ、冬は7時ごろ私を起こしにやってくる。 散歩に行こう!と「誘いのいろいろ」を仕掛けてくるのだった。 まず甘えるような鼻にかかったクゥ〜ンクゥ〜ンを私の耳元でささやく作戦にでる。 まだ寝たふりしてい

145
今年はじめで、最後のサップ

今年はじめで、最後のサップ

1955年生まれ!まだまだGOGO!で行きたい本田です。 今回は、サップ(Stand up paddle)のお話し。 一昨年の夏から始めたサップ。3度目の夏だ。 今年は世界規模での「特別すぎる夏」となった。 サップにも行かなかった。 それでもサップの相棒と、「一回ぐらいは行きたいよね〜」と言い合って、やっとこ実現したのは9月に入ってからのことだ。 昨年購入した「マイボード」をワクワクと準備する。 今回は、穏やかな山中湖でプカプカのつもりだ。 富士山もときどき見え隠れ。

55